■協賛のお願い
1.不滅の火 − 「灯街道リレー」
京から江戸へ−東海道ネットワークの会員の手でリレーされる”不滅之法燈”は、東西文化の交流みちとしての東海道の歴史的役割を人々に喚起する一方、21世紀の東海道も日本人の心のよりどころであれという象徴の火でもあります。
 宿場自治体首長のメッセージを頂戴しながら江戸へ向かう「灯街道リレー」は街道をつなぐイベントとして話題性抜群です。一都一府五県(東京・京都・滋賀・三重・愛知・静岡・神奈川)にまたがる文化リレーの支援クライアントとしての知名度向上が期待できます。
2.歴史の継承 − 「宿場サミット」
2001年6月10日、東京で開催される「宿場サミット」。歴史遺産としての東海道のすばらしさを全国へ発信すると同時に、人と人、人と文化がふれあう東海道の魅力を次の世代へと継承してまいります。この「宿場サミット」は、過去から未来へつなげていく文化イベントとして、協賛企業に対するグッドウィルを大いに醸成してくれます。
3.ひろがる参加の輪 − 災害遺児募金活動
交通事故の撲滅と災害遺児支援を目的に「灯街道リレー」では、募金活動もくりひろげる予定です。歴史の宝庫、東海道を交通事故減少キャンペーンのシンボルに−この活動は、五十三次リレーの参加の意義を大いに高めてくれることと信じます。

戻る