助さん・格さんのドライバー日記
2001年7月16日 格さんのひとり言
 標高1100mの三峰山は江戸時代には10万石の格式を持った霊地として栄たそうです。国道140号もバイパスが開通して大滝村に来るのも随分と楽になりました。山登りや、川遊び、キャンプなど夏に向けて楽しみな所が多く家族で足をのばすには良いところでよ。

 なかでも秩父湖二瀬ダムは湖水はエメラルドグリーンで、空の青さと山々の緑とのコントラストが格別な美しさです。
遊歩道を歩くと大滝村に伝わる「中津川イモ」の美味しい匂いがしてきます。
串に刺したイモの田楽なんですが甘味噌ダレがなんとも美味しいものでした。

 何時もなら、ただ通り過ぎるこの山道、自然と山里の情緒あふれる所だったんですね!気が付かないで通り過ぎている場所はどのぐらいあるのかな〜。

 狭い日本!そんなに急いで何処行くの、なんて言葉もありますし、ゆっくり歩いてみるのもいいかもしれませんね!

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp