助さん・格さんのドライバー日記
2001年8月21日 格さんのひとり言
 朝おきたら首が痛くてまわらない。寝違えてしまったらしい。何日かしたら治るだろうと思っていたら、首の痛みはますばかり。特に朝がつらくなり、何かにつかまらないと起き上がれない状態になってしまいました。

 いよいよ我慢にも限界がきて、近所の針灸接骨院に診てもらいました。

 ここの先生は柔道家の猛者らしく大きな身体から大声を張り上げ、太い腕を使い間接を伸ばしたり押したり、そうとう無理な事をする先生です。

 彼の診断によると、手首の間接にズレがあり、そこから肩、首に無理がかかり、凝ってしまっているとのこと。だから、睡眠中に汗をかき、それがひいて冷えると首や肩の筋肉が硬くなり、寝返りをうったときに寝違えを引き起こすそうです。

 寝違えで首を痛めるのは夏場に多いそうですよ。(注意しましょ)

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp