助さん・格さんのドライバー日記
2001年8月28日 助さんのひとり言
 丹後街道(国道27号)を敦賀から舞鶴に向かって走ると舞鶴まで8キロの標識が出てくる、そこが福井県と京都府の県境なんです。

 関東の人は京都に海があったのかと思うでしょ!日本海に面してちゃんと立派な海がありました。丹後半島には日本三景で有名な天橋立が宮津湾にあるし、舞鶴港は昔なら海軍さんで今では自衛隊海軍基地で有名。おまけに関西の北海道、海の玄関である新日本カーフェリー港でもあるんです。


 そんな舞鶴を通り越し小生一行は宮津街道(国道175号)を使い福知山に向かって南下致しました。九州に向かう場合、ここからが長いんです。

 気持ちの問題でしょうが道路標識が早めに出てくるんです。
 「 いいんじゃないか」
 と思うでしょうが平気で鳥取120キロとか米子210キロとか見ただけで気持ち悪くなります。あんまり親切も度を越すと迷惑ですね!

 てなわけで今日の仮眠地まで約250キロひたすら下道走ります。

 夕焼けが宍道湖を照らす頃にはシジミ汁でも飲みながら疲れを癒したいですね。

 サー頑張ろう。こんな時も一人じゃないって良いもんですね、心強いです。

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp