助さん・格さんのドライバー日記
2001年9月6日 格さんのひとり言
 神戸に行った帰りに百円ショップで買い物しました。何年か前までは、あまり関心がなかったのですが、ふとしたことで百円の腕時計を購入した頃から大のファンになったのです。はじめは玩具ぐらいの気持ちで、すぐにダメになると思っていたら、使用して約一年になりますが、半年ごとに調整して十分に使用できます。

 今では、靴下、懐中電灯、ハブラシセット、手袋、傘、目覚し時計、書いたら切りがないほど揃えました。

銀座などのデパートに行くと、まず最初に行くところは時計売り場です。気に入った時計の値札を見ると、150万円。ため息が付く値段です。

 そこで我が百円腕時計をじっと見てみると、月に数十秒遅れるが、一生懸命動いてる。正確さは150万円の時計より少ししか劣らない。

私の財布で買える物は高級なデパートには殆ありませんが、高級品を目で保養してから百円ショップに行くのが密かな楽しみです。

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp