助さん・格さんのドライバー日記
2001年9月18日 助さんのひとり言
 先日の連休を使い友人と長瀞へ出かけました。初心者でも気軽に出来るからとおだてられノコノコ出かけていきました。日頃スポーツには縁の無い小生ですがこれでも学生時代はモトクロスでブイブイ言わせ、お断りするのが大変な程、女性にモテた時もあったのです。(信じられません!)

 とにかく本日は勇気を出してチャレンジしてみました。

 スタートからゴールまでは約4キロで時間は1時間半弱です。スタート前に簡単な注意点と説明がありましたが、正直「こんな簡単な説明でいいの?」と小生、不安な気持ちになってきました。ガイドさんを入れて5人一組が大きなゴムボートに乗り込むわけですが! 「 ラフティングは何よりもチームワークが重要」と言われても、今日初めて会った方々と息を合わせて行けるやら?どうも不安です。

 スタートしてからすぐに第一の落ち込みである鉄橋下の瀬にきました。小生は最初から右前方に座っていたのですが、どうも反対側の女性の視線が気になっていたのです。その目は 「あんなに太っていてバランスが悪くならないかしら」と小生には感じました。全く同感です。どう見てもバランスが悪く、右前方が傾きながら激流に向かって行くのですからたまりません。スリル満点の小滝の瀬を通過、いくつかの瀬を何とか通過して、最大の難関である飛び込み岩に差しかかった時です。

 大きな波が小生の顔面を直撃したのです。バランスを崩しながらボートは飛び込み岩から大ジャンプ致しました・・・・スリルと笑いとそう快な気分を味わえました。

 金額は少々高いような気もしますが一人6千5百円でした。子供(小学生でもOK)

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp