助さん・格さんのドライバー日記
2002年9月24日 助さんのひとり言  粋な計らい
 いすづライネックス(株)の管理する新車モータープールに小学4年生4人が入り込み遊んでいるうちに商品車を傷つけ二百万円の損害を受けた。相手が子供と言う事もあり難しい対応がせまられた。三家族の親御さんに集まっていただき被害状況、被害金額を説明し損害賠償を求める事も含め話し合いの場を待ったが、各家庭ごとの事情も伺い今回の処理を思いついた。

 それは子供達に反省の作文と安全に関するポスターを書いてもらい、それをライネックスで買い取る事で弁済に当てる事でした。親御さんに提案して快く同意を頂きこの程その作品が届きました。
この処理を思いついたのは子供達に、してはいけない事を理解させ、貴重な体験として記憶に残るようにしたかったからとの事です。

 ライネックス(株)では作品を提出してくれた子供達に、プラモデル等を渡したそうです。
その後モータープールの地主にその話をし、いたずら防止の対策をお願いしたところ、従来の木柵、有刺鉄線のフェンスをネットフェンスに無償で変更していただき、結果として損をして得を取れになったそうです。(陸送協会ニュースより)

 暗いニュースが続く毎日ですが心が温まる話でした。


トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp