助さん・格さんのドライバー日記

格さんのひとり言
 夜桜見たさに上野で寄り道する。桜の花々は美しく咲き乱れながら、あまりに短命であるがため、そこに我輩は、もののあわれと諸行無常を深く感じてしまう。したがって問題は、誰と花見に行くか、に尽きる。友人でも会社の仲間でもなく、ゆっくりと歩きながら春の和みを共に感じる同伴者は、いったい誰か?手こそつないでいないけれども、老夫婦が桜並木を仲むつまじく歩く姿に、心が打たれたりもする。やっぱり隣にいてもらいたいのは、たった一人!お前だけ。

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp