助さん・格さんのドライバー日記

助さんのひとり言

散髪に行って考える
 
ハーレー旅日記も一休みして近所の理髪店に行った。

椅子に座り目の前の大きな鏡に映る姿を見て、つくづく思う・・・・
頭の前頭部あたりから頂上部分にかけてハゲが確実に進行している。

正確に言えば、抜けて地肌が目立つようになっている。
さらに、正確に言えば根性なしの毛根が多くなっている。
我輩の場合、頭のてっぺんと、耳のあたりの側頭部では、はっきり
毛根の種類が違うようだ!
こめかみのあたりで境界線があるようで側頭部が薄くおまけに癖毛である。

我輩は、この側頭部のほうの癖毛根を根性のある毛根と呼んでいるが
前頭部も、この根性を見習って欲しいと真剣に思う。

男性ホルモンが旺盛だとハゲる、というのがハゲ=スケベ説になっているらしいが、
私は違う。
別にレセプター説というのがあるらしい!

理髪店の店主いわく細胞には細胞膜から栄養素とかが入っていくらしく、
その出たり入ったりする時にレセプターにくっついて出入りするもので、
男性ホルモンは、体の中を流れている時に、より強力な男性ホルモンを作って、
その強力な男性ホルモンを受容するレセプターがあるのが、根性のないほうの毛根なんだ
そうです。

難しい話を長々と大声で話す店主に「ハゲハゲと好き勝手に言うけど心が傷つくんだよ!」っと
呟きながら  店主にひと言 「後のほうは毛が多いからスイてね」

店主 「あっ!はいはい 根性のあるほうね」(笑)

この店には二度と行くもんかと心に誓い、養毛剤を買って帰るのであった。

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp