助さん・格さんのドライバー日記

助さんのひとり言

助さんのハーレー旅日記(4)
 
 このところ妙に落ち着かない。理由ははっきりしている。
朝に目が覚めると今日の天気が気になるからだ。
バイクで出勤するか車にするか悩む日が非常に多い。
必要以上に背伸びをして自分をよく見せようとするならハーレーに決める。
反対に無駄な努力と素直にあきらめた日は車で出かける。どうも最近は素直な日が多い。
人間は誰しも願望と現実を錯覚する癖があるようだ!

 特に私の場合、ハーレーに乗ると股下の長さを勘違いして現実を知ることが少なくない。 スタンドに少し届かないのである。
要は丈が合わないのである。
もっと簡単に言えば短いのである。
日本人なのである。
和服が似合うのである。
小学生の頃は廊下に座ってちゃぶ台の上で勉強をしていたのである。
ズボンを購入しても必ず丈を詰めるのである。
安定感があるのである。
野球部で腰割りとウサギ飛びをし過ぎたのである。
牛肉より焼き魚が好きである。

やはりハーレーはアメリカ人が似合う。

純和風な私には少し荷が重いバイクであった。

トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望は info@transport.ne.jp