助さん・格さんのドライバー日記
助さんのひとり言  


ツーリング参加  迷子雲隠れ編


5月の爽やかな風に乗って遠へ行きたい。

なんて・・・戯言を吐きながら時間前に集合場所へ到着!
(さすがA型 細かい気配り 金配り 営業だけは強い)

それにしても 我が家では そろそろ洗濯物も干し終えて
居間に戻り 逃げた亭主の書置きを読み終えた頃だろうか・・・

何故か首筋が寒いのは気のせいか?


待合せの場所(道の駅)には先輩メンバーの
イケ面2人(ヨイショ)が既に待っていた。(早い)


今回のツーリングは2箇所で待ち合わせ
吉見組は花園道の駅へ定時に滑り込むと
これまたイケ面の団長さん そして花の美人ライダー2名
のお出迎え (ありがとうございました^^) 

しばらくすると総勢11名が揃い いざ♪出発

メンバーは団長を先頭に 花園道の駅を出て 
国道140号を秩父へと走る。
寄居・長瀞を抜け 暫くすると秩父の顔 武甲山が見えてきた。

若草に萌える山々の景観は やはりバイクで走ってこそ
たまらない味わいがある♪

土坂峠から群馬に入り 左に神流川を眺めながらの走りは
最高でしたね^^

上野村では橋の上の空中散歩まで出来て(こりゃ〜すごい!)
メンバーさんとも会話が増える。

楽しいツーも いよいよ終盤にさしかかり
定峰峠から白石峠へ向う時に事件が発生!

小休憩の後に記念撮影は・・・次の休憩ポイントでと聞いて
急いで団長の後を2番目に追いかけた。

(あっ! ヘルメットしてないじゃん トライクかお前は!)

急いでウルトラ君を脇に停めて 後部からヘルメット
慌てて 上手く被れん!頭がデカイのかお前は!
いや 顔がデカイんだと思う  そんなアホナ

そんな独り漫才している場合じゃない (はよーいかな)^^;

気持ちだけは往年のケニーロバーツになったつもりで
峠を攻めた!

いくら追いかけてもメンバーはいない・・・
とうとう攻め過ぎて峠を下りてしまい さすがにここまで来ると
行き過ぎた事に気が付く(遅い!)

そして迷子のライダー 
雲隠れライダーの誕生とあいなりました。

メンバーの皆様とは 最後のお別れも言えず
また お世話になった団長様にも お礼が言えず

この場を借りて もう一度 どうもすみませんでした。


次回は 最終の・・・懺悔帰宅編







このページへのご感想・応援メッセージはrikusomura@gol.com
トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望はrikusomura@gol.com