助さん・格さんのドライバー日記
助さんのひとり言  

関西ひとり旅



私は炊事・洗濯・掃除が苦手ではないので 妻がいなくてもあまり困らない。
むしろ「女房元気で留守がいい」と思っている。

相方も同じで「亭主元気で留守がいい」と仰います。

そこで 我が家では何年か前から 盆休みは 
お互いに相手の行動を干渉しない 暗黙のルールで平和協定が
結ばれているのです。

あの城山三郎さんの名著「そうか もう君はいないのか」
を もじって・・・
「そうか また君はいないのか」と笑いながら許されるのです。

ところが 今年の夏は 自分で行きたいところは 
あらかた行ってしまって・・・
反動的な「ひきこもり」にでもなったら大変と!

急いで計画を練らされたのが13日 
新潟から海岸線を北上する計画が!
またまた天気予報に裏切られ 大雨警報!
こりゃ〜行っても楽しくないね〜と愚痴ったら^^;
相方さん「じゃー大阪に行けば あなた観たい映画があるって言ってたじゃないの」

計画を白紙に戻して 天気図と睨めっこ^^;
西日本は良さそうだね♪ 
NASA製作のHUBBLE宇宙望遠鏡の映画を観に
サントリーミュージアム大阪へ
わざわざ550kmもバイク走らせて行くことになりました。
膝が痛かったです。(泣)

でも 僅か40分の3D映画ですが!
ほんとうに素晴らしい映画です。

せっかく大阪に来たので これで帰るのは申し訳ない
旧友と連絡を取りジャンジャン横丁へ♪酒盛り開始♪カラオケ♪

翌日!京都で少し寄り道 161号を使って湖西を周り
風車街道を抜けて長浜市まで来ました。






このページへのご感想・応援メッセージはrikusomura@gol.com
トップページに戻る
Copyright.(C) 2001 Rikusou Village.All Rights Reserved
記事・画像等を無断で転載することはできません。
・このページへのご意見・ご要望はrikusomura@gol.com